news

2019.04.21

Mother’s Day Fair 4.27-5.12

_MG_4321_2
5月12日は母の日です。

親元を離れ暮らしている方も、一緒に暮らしている方も、
感謝の気持ちはなかなか伝えられないもの。

日頃恥ずかしくて言えないありがとうの気持ちをハンカチに込めて
贈ってみてはいかがでしょうか。

何色が好きかな、どんな色が似合うだろうか…
あれこれ考える時間もきっと素敵な時間になることでしょう。

母の日にぴったりなハンカチを揃えて各店ご来店をお待ちしております。

===

現在、「焼きたてカスタードアップルパイ」の専門店RINGO
兄妹ブランドH TOKYOがコラボレーションし、
RINGOのインスタグラム限定企画
「母の日ギフトキャンペーン」を実施しております。
詳しくはRINGO公式Instagramをご覧ください。

===

■母の日フェア
開催期間:4/27-5/12

オンラインストアにも母の日特設ページがございます。
ぜひご覧ください。

2019.04.10

Sweet days 4.17-4.30

swimmieスタート時よりハンカチを一緒につくらせていただいている
黒坂麻衣さんの待望の新作ハンカチが2種登場です。

KRM006

Deer伯爵夫人///
「今までも多くの、人間と動物の融合した作品を作ってきました。
今回は可愛らしさとともにどこかの伯爵夫人のようなユーモアのある作品を作りました。楽しんでいただけたら幸いです。」
40cm×30cm,cotton 100%,2000yen+tax

KRM007

Sweet days///(4/17発売)
「甘い生活を日常に」
52cm square,cotton 100%,2000yen+tax

発売を記念し、swimmie銀座店にてフェアを開催いたします。
フェア期間中は、黒坂さんのハンカチ全種をお手に取っていただける他、
新作ハンカチの原画を展示させていただきます。
また、初の作品集「silent landscape」も販売させていただきます。

◾︎期間:2018.4.17(wed)-30(tue)

静かな絵の中に、暖かな温度を感じられる黒坂さんの作品。
絵を見ていると自然と心穏やかに、
ニュートラルな自分を取り戻せるような気持ちになります。
そんな世界をポケットの中のハンカチとして潜められるなんて、
とても贅沢なことに思います。

店頭にて黒坂さんの世界をぜひ味わってください。

*他、黒坂さんのハンカチ5種は下記リンクでご覧いただけます。
pool merrygoround bread face horse



黒坂麻衣
イラストレーター
多摩美術大学卒業絵画学科油画専攻卒業
作品集「Silent Landscape」浅草橋天才算数塾刊

2019.04.04

シャツカチ 4/17-4/30

シャツカチ

毎年ご好評いただいておりますシャツカチのフェアを今年も行います。

裾や袖などが擦り切れてしまったりして着られなくなった
シャツの背身頃をつかい、ハンカチをつくります。

働く男が身にまとい、さまざまな経験を過ごした「同志」といえる
思い出深いシャツをハンカチに変え、
今しばらくお手元で一緒に過ごしてみませんか。

できあがったハンカチは、ぱりっとしているというより、
最初からほどよい柔らかさ、肌へのなじみを持った
あなただけの特別な一枚となるはずです。

ハンカチ専門店が提案する新しい「カチ」です。

年に一度のイベントです。
この機会にぜひクローゼットを覗いてみてください。
眠っているシャツがもう一度活躍できるチャンスとなることを願っています。

swimmie銀座店、兄妹ブランドのH TOKYO各店舗、
OLD-FASHIONED STORE各店舗でオーダーを承ります。

また、40cm-46cmのハンカチサイズのほか、
新たに28cm×28cmのポケットチーフサイズもお選びいただけます。

ぜひお気に入り、思い出のシャツを持ってお越しください。



シャツカチ
2019.4.17(wed)-4.30(tue)
価格:1000円+税
開催店舗:swimmie銀座店、H TOKYO各店舗、OLD-FASHIONED STORE各店舗
詳細:必ずこちらをご覧ください。

2019.03.20

ginza 3rd anniversary

swimmie銀座店は3/31に3周年を迎えます。
いつも気にかけてくださり、お求めいただいているみなさまのおかげです。
本当にありがとうございます。
心ばかりですが、感謝のしるしとして、
3/29~税抜3000円以上お買い上げの方に
目も舌も心も喜ぶ HONEY&HERBのハーブティーを
プレゼントをさせていただきます。

swimmie3rd

swimmieをイメージしてブレンドしていただいたオリジナルのハーブティー。

透き通る水色に花葉の香りを纏わせて、水よりも水らしく。
爽やかな風のようなレモンバーベナ、ミントに、
心をしずめるセージとラベンダー。
マーシュマロウが気持ちをやわらかくほぐします。

レモンを一滴たらせば、ピンク色のお茶に。
無色透明な日々がさまざまに変化するハーブティー。

内容:レモンバーベナ、ミント、ラベンダー、セージ、
マーシュマロウ、バタフライピー、ステビア

数量限定となりますのであらかじめご了承ください。

point card

また、3/29,30,31の3日間はswimmie銀座店限定のポイントカード、
ポイント3倍キャンペーンも合わせて開催いたします。
通常、お買い上げ1000円(税抜)毎に1ポイントのところ、
3倍の3ポイントをおつけいたします。

5ポイント=次回刺繍1ヶ所無料、
15,30ポイント=様々な景品が当たる「くじ引き」をお楽しみいただけます。

新年度、新生活、周りの環境にも変化の多い時期。
どんなときも、そっと寄り添ってくれるハンカチという相棒が味方になってくれるはず。
そんな相棒探しのお手伝いを私たちにさせていただけますように。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。
そして、4年目もどうぞよろしくお願いいたします。



HONEY&HERB
瀬戸内海を望む小豆島のアトリエで、無農薬ハーブをひとつひとつ丁寧にセレクトしハーブティーをおつくりしています。

2019.02.11

ニャーニャーニャーフェア -ねことハンカチ- 2/15-2/24

写真 2019-02-08 14 43 14_2

2/22はねこの日。

ねこの日は、「猫と一緒に暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びをかみしめる記念日を」という趣旨で、猫の日実行委員会が一般社団法人ペットフード協会と協力して、1987年に制定しました。

猫の鳴き声「にゃん」「にゃん」「にゃん」と日本語の「2」「2」「2」の語呂合わせで全国の愛猫家からの公募によって日にちが決められたそう。

今回2月22日、猫の日にあわせて2/15-2/24までの期間、swimmie銀座店、H TOKYO各店舗、OLD-FASHIONED STORE各店舗では、『ねことハンカチ』のInstagramのハッシュタグキャンペーンを行います。

みなさまの投稿、ぜひお待ちしております。



開催期間:2/15(fri)-2/24(sun)
対象SNS:Instagram
応募方法:
①H TOKYOまたはswimmieのねこ柄ハンカチを撮る。(店頭の写真でも可)

DSC_1869_2

もしくはH TOKYOまたはswimmieのハンカチと一緒に、ねこ(飼い猫、外猫、ねこグッズ問わず)を撮る。

IMG_6341

②Instagramでハッシュタグ『#htokyo』『#swimmiehandkerchief』『#cats_handkerchief』の3つをつけて投稿。

プレゼント内容:直営6店舗・オンラインショップで使えるお買い物チケット1000円分。当選者への連絡はInstagramのダイレクトメッセージで届きます。

*チケットの期限は3月31日まで。
*お一人様何回でも投稿していただけますが、当選はお一人様1回までとさせていただきます。
*アカウントを公開している方に限ります。

■公式Instagram
H TOKYO三宿店
H TOKTO丸の内店
H TOKYO京都店
swimmie銀座店
OLD-FASHIONED STORE上野店
OLD-FASHIONED STORE日本橋店
OLD-FASHIONED PRESS

■Instagramハッシュタグ
#htokyo
#swimmiehandkerchief
#cats_handkerchief

2019.01.11

×2 POINT UP DAY 1.18-20

point card

半年前にスタートしたswimmie銀座店限定のポイントカード。
みなさま、お持ちいただいておりますでしょうか?

1/18(fri)-20(sun)の3日間は
通常、お買い上げ1000円(税抜)ごとに、1ポイントのところ
2倍の2ポイントをおつけいたします。

5ポイント=次回刺繍1箇所無料、
15,30ポイント=様々な景品が当たる「くじ引き」をしていただけます。

お得な機会にぜひswimmie銀座店でのお買い物をお楽しみください。

2019.01.11

オーダーイヤリング 1.16-1.19

swimmieではハンカチをつくる過程で必要なプリントの試し刷りや
傷や汚れなどで残念ながらハンカチとしては販売することができなかったもの、
また、縫製の際のハギレを使用して、小物もお作りしております。

ハンカチのように必需品ではないかもしれませんが、
同じように身近で寄り添いながら、お出かけの後押しをしてくれるものたち。

その中のひとつのピアスやイヤリング。
登場以来、ご自分用にもギフトとしても人気で、リピートしてくださる方も。

イヤリング
いつもは「こんな柄の切り取り方はどうだろう」
「これはどのハンカチかわかるかな」「どんな人がつけてくれるのかな」
など、考えながら気持ちを込めてひとつひとつお作りしていますが、
今回はみなさまにもそんな体験をしていただきたく、
お好きな部分を切り取って、パーツをお作りいただいたものを
イヤリングやピアスに仕立てさせていただく機会をもうけました。
今回が第2回目。前回、予定が合わなかった方もぜひお越しください。

あなただけの一点物、ご自身用にも、ギフトにも。
ハンカチからできたカケラをおたのしみください。

パッケージ
開催日時:1/16(wed)-19(sat) 14:00~19:00
場所:swimmie銀座店
料金:2000円+tax(BOX付)
お渡し:1/28〜

2018.11.12

ways to wear a handkerchief

肌寒くなると、布が恋しくなりますよね。

お手持ちのハンカチをつかってアレンジをしてみてはいかがでしょうか?
暗くなりがちな秋冬の装いを差し色で遊んでみても。

swimmie銀座店ではアレンジの方法などもご案内しておりますので、
お気軽にスタッフにお声をおかけください。

ways to wear a handkerchief

2018.11.12

オーダーイヤリング

swimmieではハンカチをつくる過程で必要なプリントの試し刷りや
傷や汚れなどで残念ながらハンカチとしては販売することができなかったもの、
また、縫製の際のハギレを使用して、小物もお作りしております。

ハンカチのように必需品ではないかもしれませんが、
同じように身近で寄り添いながら、お出かけの後押しをしてくれるものたち。

その中のひとつのピアスやイヤリング。
登場以来、ご自分用にもギフトとしても人気で、リピートしてくださる方も。

イヤリング
いつもは「こんな柄の切り取り方はどうだろう」
「これはどのハンカチかわかるかな」「どんな人がつけてくれるのかな」
など、考えながら気持ちを込めてひとつひとつお作りしていますが、
今回はみなさまにもそんな体験をしていただきたく、
お好きな部分を切り取って、パーツをお作りいただいたものを
イヤリングやピアスに仕立てさせていただく機会をもうけました。

あなただけの一点物、ご自身用にも、ギフトにも。
ハンカチからできたカケラをおたのしみください。

パッケージ
開催日時:11/23,24,30,12/1,2 14:00~19:00
場所:swimmie銀座店
料金:2000円+tax(BOX付)
お渡し:11/23,24 受付分→12/3  11/30,12/1,2受付分→12/10

2018.10.27

異国のハンカチ売り 11.2-11.18

発売するやいなや各店ですでに人気ものになっている
網代幸介氏デザインのハンカチたち。
発売を記念し、swimmie銀座店では
「異国のハンカチ売り」と題し、11/2-15の期間でフェアを行います。

*ご好評につき、さらに多くの方にご覧いただければと思い、
18日まで延長させていただきます

フェア中は原画の展示、網代さんのオリジナルグッズの販売の他、
今回のために作製いただいた、
ハンカチの生地を着たぬいぐるみたちがお目見えします。

夢のように愛おしいハンカチ売りたち。
どんな言葉を話すのか…どんなハンカチをおすすめしてくれるのか…
想像するだけでワクワクしてしまいます。

また、網代さんのハンカチ、もしくはグッズを
1000円(税抜)以上お買い上げの方に
ハンカチ売りたちのブロマイドをノベルティとして差し上げます。
*なくなり次第終了

ハンカチのようにお守りになってくれたり、
あるいはペットのように愛着をもっていただけるかと思います。

プロマイド

網代さんの世界感を存分にお楽しみいただけるフェアになると思います。
特別な機会にぜひswimmie銀座店にお越しください。

===

AJK001終わりのない夢

終わりのない夢///
角を奪い合う双頭の一角獣。
空から降ってきた石膏像に当たった不運な馬。
天地創造の舞台劇から逃げ出した蝶たち…。
終わりのないナンセンスな夢の断片。
65cm square,cotton 100%,3000yen

AJK002おまじない (1)

おまじない///
レネットは長い夢の中にいました。
いつまでも夢の中にいてほしいと願った7ひきの白ヤギたちは、
レネットに呪いをかけました。
すると、足はみるみる枝になり、やがて土に根を生やしはじめたのです。
一度木になってしまったらレネットは一生夢の中で暮らさなければなりません。
レネットはお母さんが子供の頃によく聞かせてくれた
おまじないを口ずさみました。
「心臓高い高いしちゃうぞ…」すると、白ヤギたちは、
おそれをなして一目散に逃げていきました。
こうしてレネットは長い夢から目覚めたのです。
52cm square,cotton 100%,2000yen

AJK003青い瞳のドレス (1)
青い瞳のドレス///
柔らかな夜風が吹いています。年に一度の祝祭の日です。
村の住民はお気に入りの服を身に纏い、
歌いながら、丘の上にあるお寺をめざします。
お坊さんはろうそくを灯し、
犬は太陽の光をためた鏡を手にしながら歩いています。
青い瞳のドレスを着た女の子は、スカーフを揺らしながら踊りを踊ると、
お月さまはそのドレスをますます輝かせ、それはそれは美しいものでした。
52cm square,cotton 100%,2000yen



Kosuke Ajiro 網代幸介
東京在住の画家。これまで国内外の展示で作品を発表。
平面、立体、アニメーションなど様々な方法で物語のある空想世界を表現する。

1 / 512345