news

2018.11.12

ways to wear a handkerchief

肌寒くなると、布が恋しくなりますよね。

お手持ちのハンカチをつかってアレンジをしてみてはいかがでしょうか?
暗くなりがちな秋冬の装いを差し色で遊んでみても。

swimmie銀座店ではアレンジの方法などもご案内しておりますので、
お気軽にスタッフにお声をおかけください。

ways to wear a handkerchief

2018.10.27

異国のハンカチ売り 11.2-11.18

発売するやいなや各店ですでに人気ものになっている
網代幸介氏デザインのハンカチたち。
発売を記念し、swimmie銀座店では
「異国のハンカチ売り」と題し、11/2-15の期間でフェアを行います。

*ご好評につき、さらに多くの方にご覧いただければと思い、
18日まで延長させていただきます

フェア中は原画の展示、網代さんのオリジナルグッズの販売の他、
今回のために作製いただいた、
ハンカチの生地を着たぬいぐるみたちがお目見えします。

夢のように愛おしいハンカチ売りたち。
どんな言葉を話すのか…どんなハンカチをおすすめしてくれるのか…
想像するだけでワクワクしてしまいます。

また、網代さんのハンカチ、もしくはグッズを
1000円(税抜)以上お買い上げの方に
ハンカチ売りたちのブロマイドをノベルティとして差し上げます。
*なくなり次第終了

ハンカチのようにお守りになってくれたり、
あるいはペットのように愛着をもっていただけるかと思います。

プロマイド

網代さんの世界感を存分にお楽しみいただけるフェアになると思います。
特別な機会にぜひswimmie銀座店にお越しください。

===

AJK001終わりのない夢

終わりのない夢///
角を奪い合う双頭の一角獣。
空から降ってきた石膏像に当たった不運な馬。
天地創造の舞台劇から逃げ出した蝶たち…。
終わりのないナンセンスな夢の断片。
65cm square,cotton 100%,3000yen

AJK002おまじない (1)

おまじない///
レネットは長い夢の中にいました。
いつまでも夢の中にいてほしいと願った7ひきの白ヤギたちは、
レネットに呪いをかけました。
すると、足はみるみる枝になり、やがて土に根を生やしはじめたのです。
一度木になってしまったらレネットは一生夢の中で暮らさなければなりません。
レネットはお母さんが子供の頃によく聞かせてくれた
おまじないを口ずさみました。
「心臓高い高いしちゃうぞ…」すると、白ヤギたちは、
おそれをなして一目散に逃げていきました。
こうしてレネットは長い夢から目覚めたのです。
52cm square,cotton 100%,2000yen

AJK003青い瞳のドレス (1)
青い瞳のドレス///
柔らかな夜風が吹いています。年に一度の祝祭の日です。
村の住民はお気に入りの服を身に纏い、
歌いながら、丘の上にあるお寺をめざします。
お坊さんはろうそくを灯し、
犬は太陽の光をためた鏡を手にしながら歩いています。
青い瞳のドレスを着た女の子は、スカーフを揺らしながら踊りを踊ると、
お月さまはそのドレスをますます輝かせ、それはそれは美しいものでした。
52cm square,cotton 100%,2000yen



Kosuke Ajiro 網代幸介
東京在住の画家。これまで国内外の展示で作品を発表。
平面、立体、アニメーションなど様々な方法で物語のある空想世界を表現する。

2018.10.11

rouge handkerchief 10.19-11.1

lip
ルージュ rouge

その響を耳にするだけでなんともロマンティックで
女の色気や美しさ、武器をも感じる
そして、その跡はさらに強さをまして
みるだけで、なぜかどきどきはらはらとしてしまう
情熱的な魔法にかけられたよう

19世紀のフランスでは、ルージュチーフという、
口紅をぬぐっても目立たない赤いハンカチが流行したそうです。

DSC01697のコピー
秋の深まったこのときに少しロマンティックな気分にさせてくれるような
swimmie的ルージュハンカチを集めたフェアを銀座店にて開催します。

開催期間:2018.10.19(金)- 11.1(木)

また開催に合わせ、2つの企画をご用意しました。

1::: スペシャルカラーフレームストライプハンカチ
フェアのために作ったブラック×ルージュカラー
45×45cm,cotton 100%,1000yen
【銀座店先行発売】

rougue

2::: 人気のハンカチバッグ
swimmieのロゴもさりげなくブラックで刺繍したオールブラック
そして、ハンカチのハギレでつくったミラー(お好きなもの)1点を
セット価格で1500yenにて販売いたします。
【バッグ限定30点】

bagbag2
どこか不思議な魅力のあるルージュカラー
ここぞという時のお守りとしても、
シックなお洋服のポイントとしても、
ぜひ取り入れてみてください。

・・・

もし口紅が布についてしまったら…

素材にもよりますが、
クレンジングオイル、もしくは中性洗剤を口紅のついた部分につけ、
生地の裏からタオルをあてて歯ブラシなどでトントンとたたき、
タオルに口紅をうつして、お湯ですすぎます。
最後に洗濯機で全体を洗います。

2018.10.02

新色フレームストライプハンカチ

8colors
ストライプのフレームと配色がポイントのswimmieオリジナルハンカチ。
配色を考えるのもとても楽しく、
今回はしぼってしぼって…8色仲間入りしました。

・ピンクブラウン×ブルーグリーンフレームストライプハンカチ
・ローズ×ブルーフレームストライプハンカチ
・パープル×ミントグリーンフレームストライプハンカチ
・ネイビー×グリーンフレームストライプハンカチ
・ペールピンク×フューシャピンクフレームストライプハンカチ
・アイボリー×ネイビーフレームストライプハンカチ
・ダークグリーン×ブラウンフレームストライプハンカチ
・マスタード×オレンジフレームストライプハンカチ

45cm×45cm,cotton100%,1000yen

up
薄手のツイル生地もやわらかく心地のよい一枚。
豊富なカラーバリエーションで男女ともに使いやすく、
プレゼントをお選びになるときも、
その方のイメージや持ってもらいたい色がきっと見つかるはずです。
ポケットチーフにしたり、首に巻いていただくのもおすすめです。

swimmie銀座店、H TOKYO各店、
OLD-FASHIONED STORE各店、オンラインストアにて販売中です。

2018.10.02

こよみチーフ2019 刺繍無料フェア 10.5-10.18

こよみ2019

お問い合わせもたくさんいただいておりました
2019年版のこよみチーフがカラーバリエーションも新たに、
まもなく入荷いたします。(10/5入荷予定)

こよみ2019カラー

左から
キナリ×ブラック
ラベンダー×ホワイト
ブルー×ホワイト–new–
ブラック×ブラック–new–

4色展開です。

2019年で5年目となるこよみチーフ。
swimmieの代表的なハンカチになりました。

やわらかな風合いとやさしい表情のあるオーガニックコットンガーゼ生地に
プリントされてますので、ハンカチとしての使い心地はもちろん良いです。
使い込むほどに馴染んでいきます。

このままでも素敵ですが、刺繍などを加えていただき、
あなただけの特別なハンカチに仕上げていただくこともできます。

家族や友人の誕生日を印したハンカチ…
記念日のハンカチ…
うれしいことがあった日に印をつけるハンカチ…

どのようにお使いいただくかは自由です。
記録が記念になって、この先もずっとお使いいただけます。

swimmie銀座店では発売を記念し、
[こよみチーフ2019] 限定、刺繍無料フェアを行います。
*2ヶ所まで無料とさせていただきます

気になっていらっしゃった方もぜひこの機会にお試しください。
プレゼントにもぴったりです。

開催期間:2018.10.5-10.18
開催店:swimmie銀座店

point

2018.09.26

Autumn is coming in my room 9.22-10.4 vol.3

vol.1,2に引き続き、最終回のvol.3。
秋の夜長をお部屋で楽しんでいただけるアイテムをご紹介いたします。

実際のアイテムはswimmie銀座店にて期間中お取り扱いしておりますので、
ぜひお立ち寄りください。

linen water

ハンカチにアイロンをかける派ですか?
いつもはノーアイロンの風合いがお好きな方も
長い夜の時間に、ぱりっとアイロンをかけてみませんか?
ちょっと億劫になってしまいがちなアイロンを楽しむアイテムとして、
リネンウォーターはおすすめです。

リネンウォーターは天然の香水とも呼ばれており
アイロンをかけている最中にほのかに香り、リラックスもできます。

アイロンすすめ01

◻︎ADVENTURER 少年の香り
バチュリやレモンなど、無邪気なこども時代を思い出すような少年の香り。
明るくすっきりとした香りで開放的な気持ちにさせてくれます。

◻︎EXPLORER 大人の香り
アスナロや白檀など、どこか親しみがあり
深呼吸をしたくなるような大人の香り。
爽やかさと長い年月をかけて育ったからこその安心感を与えてくれます。

SOC TOKYO

about_img03

SOC TOKYOはコットンやリネン、ウールなど、
ほぼ天然繊維だけでつくられた靴下です。

私たちは無意識のうちに汗や呼吸によって老廃物を排出しています。
もちろん足の裏からも。
天然繊維は、汗とともに老廃物を吸収するといわれているので、
化学繊維が混じったもので邪魔されることなく、
自分の体が思う存分、老廃物を出すことができます。
足の匂いが気になる方もぜひ試していただきたいです。

防縮ウール02

履き口に少しだけポリウレタンを使用しているので、
伸縮性やフィット感のある靴下に慣れている方は
初めはゆるく感じるかと思います。
まずはお家にいる時だけでも、試してみてください。
締めつけのないゆったり感に徐々に虜になります。

メンズサイズなので、女性の方は大きく感じるかと思いますが、
冷えとりをされている方はカバーソックスとしてもおすすめです。

2018.09.23

Autumn is coming in my room 9.22-10.4 vol.2

vol.1のSceapに引き続き、
秋の夜長をお部屋で楽しんでいただけるアイテムをご紹介いたします。

実際のアイテムはswimmie銀座店にて期間中お取り扱いしておりますので、
ぜひお立ち寄りください。

BOOK COVER

本とハンカチ01
本が好きな方は本を大切にしている。
お気に入りのブックカバーがあると本を開くのもより楽しみになるはずです。

ハンカチのハギレを使って作られたブックカバーは1点もの。
こちらにはあらかじめセレクトされた本が付いています。
レコードのジャケ買いのような感覚で選んでいただければ、
未知の世界への小旅行になるかもしれません。

_MG_8732

本はついていませんが、単行本サイズ、新書サイズのご用意もございます。
こちらは表と同じ生地のしおり付き。
ハンカチと同じく、手馴染みがよく、
手に汗にぎるときも、涙がこぼれるときも、
しっかりと寄り添ってくれるでしょう。

あたたかいお茶やコーヒーを入れて、
その香りとともに至福のリラックスタイムを。

BEAN BAG

じっと読書をしたら、少し休憩をして運動を。

お手玉でほとんど遊んだことがない方も、
世代を超えコミュニケーションをはかるアイテムとして、
手にしてはいかがでしょうか。
中には小豆がはいっていて、
手にしたときの風合いと遊んだときの音も心地よいです。
ハンカチの端切れを使用し、東日本大震災をきっかけにはじまった
東北グランマプロジェクトでつくっています。

otedama03

小豆がはいっているので、
レンジで30秒くらい温めればアイマスクにもなります。
じんわりあたたかく、適度な重さもちょうどよいです。

2018.09.18

Autumn is coming in my room 9.22-10.4 vol.1

眩しく強い太陽の光につつまれた夏が、いつの間にか秋と交代し、
夜の帳が下りる時間も日に日に早くなってきましたね。

そうなるとお家で過ごす時間も自然と増えてくるのではないでしょうか?

いつもより手の込んだ料理をして秋の味覚を堪能したり…
気になっていた映画をまとめて鑑賞してみたり…
長編小説を読んでみたり…

みなさんはどのようにして過ごされますか?

swimmie銀座店では、9/22-10/4の期間中、
秋の夜長を楽しんでいただけるアイテムをご案内させていただきます。
普段はswimmieでのお取り扱いをしていない兄弟ブランドのアイテムも
取り揃えておりますので、ぜひこの機会にお立ち寄りください。

お取り扱い予定アイテム:
「ブックカバー」「お手玉」「リネンウォーター」
「ナイトシャツ(Sceap)」「靴下(SOC TOKYO)」

こちらのNewsページでも数回にわたりご紹介させていただきます。

Sceap


008071

寝るときのスタイルはTシャツやジャージですか?パジャマですか?

快適な睡眠をのためには「心身のリラックス」と「快適で体に合った寝具」
だけでなく、寝る時の服装も重要になってきます。
歯磨きや洗顔に加え、「スリープセレモニー(睡眠儀式)」のひとつとして、
パジャマに着替えることで、頭も気持ちも睡眠モードに切り替わります。

Sceapはロングシャツのようなフォルムで、膝下まで丈のあるナイトシャツ。
一枚の良質のシャツ生地に包まれる心地よさとそのスタイルは、
上品なくつろぎのナイトタイムと
忘れていた上質な寝心地をきっともたらしてくれるはず。

Sceap2

ふっくらと暖かいコットンネル生地を使用した新作のナイトシャツ5柄を
いち早くswimmie銀座店にてお取り扱いいたします。

2018.07.20

新作ハンカチ -Sakura Fantasma-

swimmieスタートから一緒にハンカチを作らせていただいている
Sakura Fantasmaさんの待望の新作が4年ぶりに登場です。

Yoru no michi

Yoru no michi///
夜の道、未知。夜の森で耳を澄ます。
ガサガサっと聞こえてくる、いきものたちの存在。
65cm square,cotton 100%,3000yen+tax

Fantasma islands

Fantasma islands///
うようよ漂う、島のようなおばけのような。
ぼんやりとゆらゆら水面を眺めている。
35cm×52cm,cotton 100%,2000yen+tax

 

swimmie銀座店では新作の発売に合わせ、フェアを開催いたします。
ハンカチ全6種類をお手にとっていただける他、ハンカチの原画の展示や
ポストカードやトートバッグなどの
オリジナルプロダクトも特別に期間限定販売させていただきます。

Sakura Fantasma goods

またフェア初日の27日にはSakura Fantasmaさんに店頭で
ライブペインティングをしていただきます。
swimmieでは初の試みですので、私たちスタッフもとても楽しみしています。
Fantasmaに彩られていくswimmie店内の様子を
そして、Sakura Fantasmaさんに是非会いにいらっしゃってください。

期間:2018.7.27(fri)-8.9(thu)
ライブペインティング:7.27(fri) 18:00-21:00(予定)

Sakura Fantasma Handkerchief

新作のハンカチ2種類は山梨県韮崎市にあるSakura Fantasmaさんのお店
Norspökeでもお取り扱いいただいております。

半月だけオープンする素敵なお店。
夏休みの遠出の機会にも訪れたくなりますね。こちらでもぜひ!



■Sakura Fantasma

ホラー嫌いのFantasma(おばけ)
異国と音楽、紙と山をこよなく愛し、
イラストやコラージュを主に国内外問わず制作&発表をしている。
Sakura Fantasma portrait

 

2018.06.26

驚異の部屋 by KEIKO NISHIYAMA 6.30-7.13

「驚異の部屋:キャビネット・オブ・キュリオーシティーズ」という
考え方に基づいて、テキスタイルと洋服で表現をしている
KEIKO NISHIYAMAによる新作ハンカチが3柄登場しました。

また、発売を記念し、swimmie銀座店では
KEIKO NISHIYAMAの世界観を堪能いただけるフェアを開催いたします。

期間:2018.6.30(fri)-7.13(sat)

KN003 Abyssriumのコピー

Abyssrium///
海の底にただよう花々と深海の生物たちのアクアリウム。
52cm square,cotton 100%,2000yen+tax

frame_red_67cm

Hanging Gardens///
架空の花々が散りばめられた夕暮れのプラネタリウム。
65cm square,cotton 100%,3000yen+tax

KN005 Flower valleyのコピー

Flower Valley///
夜風にかすかに揺れて、心地よい匂いをさせる丘の上の花たち。
65cm square,cotton 100%,3000yen+tax

彼女がテーマとする「驚異の部屋」とは
16世紀から18世紀の間、特に大航海時代と呼ばれる時代に、
ヨーロッパを中心に探検家がいろいろな国の見たこともないものを発見し、
収集してきたものを保存していた博物陳列室のことです。
その中には植物や絵画、民芸品、剥製、楽器などが収集されていたようです。

これらの世界中から集めて来た不可思議な物は実際にはオリジナルではなく、
研究過程を経て作り替えたもので、
自然物だけれども人工物で、美しさの中に奇妙さや、
皮肉めいたものを持っていることに彼女は魅力を感じ、
花ならば花、鳥ならば鳥、というイメージを作るのではなくて、
彼女なりに作り替えたものを
テキスタイルで表現しようと思うようになったそうです。

そして実際、図鑑などで見つけた自然物をコラージュをし、
さらに水彩画で書き直して、品種改良をされた全く新しい生物を
生み出すという独特な手法で描かれています。

*詳しくはインタビュー記事をご覧ください

今回のswimmie銀座店のフェアでは
そういった制作過程の貴重な原画をご覧いただける他、
今回のフェアのためにだけに制作をしていただいた
造花を用いたハイブリッド植物も展示させていただきます。
また、KEIKO NISHIYAMAのオリジナルグッズも販売いたします。

思わず息をのんでしまうような美しさと奇妙さを併せ持つ
彼女が作り出す「驚異の部屋」。
その部屋の中のほんの一角に過ぎないかもしれませんが、
扉の隙間からこっそり覗くような気持ちで
不可思議な世界をぜひ堪能しにいらしてください。

_MG_7867のコピー



■KEIKO NISHIYAMA 西山景子
テキスタイルデザイナー / ファッションデザイナー
東京生まれ
2008年女子美術大学ファッション造形科卒業後、アシスタントデザイナーを経て、2013年 2月ロンドンファッションウイークにてコレクション発表。同年ロンドンカレッジオブファッション ファッションテクノロジー科修士課程修了。
現在ロンドンと東京を拠点にKEIKO NISHIYAMA としてブランドを立ち上げ、キャビネットオブキュリオーシティ(驚異の部屋)をテーマにコレクションを発表、活動中。

1 / 1012345...10...最後 »