news

2019.09.24

ある日、アトリエで 10.2-10.15

夏の風と共に、ハンカチを持って踊りだしたくなるような新作2種類
blau blau #3」「greenery」を届けてくださったnakabanさんより、
秋のかおりが届きました。

それが、ハンカチではなく、映像作品なのです。
この企画のために、nakabanさんが描いてくださった
水彩画「cyprés」、油彩画「losange」の2作品の制作風景の映像を
swimmie銀座店にてご覧いただけます。
もちろん、原画も展示させていただきます。

1

2

3

losange

また、期間中お買い上げいただきましたハンカチは
「cyprés」のラッピングペーパーでお包みいたします。

ラッピングペーパー

そして、特別企画として「cyprés」「losange」2種類の
スマートフォンケースのオーダーを承ります。
対応機種の詳しい情報は銀座店スタッフにお問い合わせください。
お渡しは10月末を予定しております。

価格:3500円+tax〜

スマートフォンケース

ハンカチではないなんて、swimmieとしては初めての試みです。
この機会をぜひ一緒に楽しんでいただけるとうれしいです。
ご来店をお待ちしております。

■期間:2019.10.2(wed)-10.15(tue)
■開催店舗:swimmie銀座店



nakaban なかばん
画家。広島市在住。絵画作品を中心に数多くの挿絵、文章、絵本等を発表する。新潮社『とんぼの本』や書店『Title』のロゴマークを制作。
主な著作は書籍『窓から見える世界の風』(福島あずさ著/創元社)、『ことばの生まれる景色』(辻山良雄著/ナナロク社)、絵本『ぼくとたいようのふね』(BL出版)等。

2019.09.23

新作ハンカチ – 葵・フーバー -

イラストレーター、葵・フーバーさんの新作ハンカチが登場しました。

AHK005 increspaturas_mini

increspatura///
細かい小さな波が寄せては返し、ゆらゆらとゆれて、
泡のように弾けています。
お日様が輝いて反射した光、夕日が映る海面。
どこかでみたような、どこにもないような美しい風景が広がります。
52cm square,cotton 100%,2000yen+tax

このハンカチは、葵さんの夫、マックス・フーバーさんの
生誕100周年を記念し、制作されたものです。

マックスさんは日本人である葵さんと結婚後、
数多くの縁をスイス・イタリア・日本で結び、
デザインでヨーロッパと日本をつないできた方です。

H TOKYO各店、OLD-FASHIONED STORE各店では、
10/7まで、生誕100周年を記念し、フェアを開催しております。
ぜひ足をお運びください。
フェアの詳細はこちらをご覧ください。



葵・フーバー
1936年東京生まれ。
1960年東京芸術学校図案科卒(現、東京芸術大学デザイン科)。
同年、ストックホルム国立工芸職業学校に留学。1962年ミラノに移住。マックス・フーバーのスタジオにて主にイラストレーションの仕事を担当。1970年以降南スイスに活動の拠点を移す。現在までエッチング、絵本、玩具等を制作し、個展、グループ展を日本、スイス、イタリア等で多数開催。1972年、イタリアの出版社より「ERA INVERNO」が刊行され、2004年に復刻版が刊行。現在世界6ヶ国後で翻訳されている。(日本語タイトル「ふゆ」)
2016年2月、アノニマスタジオより「あいであ」を刊行。

2019.09.02

こよみチーフ 刺繍無料フェア 9.6-13

c例年より早く2020年版のこよみチーフが、
カラーバリエーション豊富に入荷します。(9/6〜)

節目となる2020年。
心待ちにしている予定がすでに入っている方も多いのではないでしょうか。

b

右から
キナリ×ブラック
レッド×ホワイト
ブラック×ブラック
ブルー×ホワイト
ミントグリーン×グリーン–new–
イエロー×オレンジ–new–

やわらかな風合いとやさしい表情のオーガニックコットンガーゼ生地に
プリントをしているため、ハンカチとしての使い心地もよく、
使い込むほどに手に馴染んでいきます。

このままでも素敵ですが、ご自身で刺繍やスタンプなどを加えていただき、
あなただけの特別なハンカチに仕上げていただくこともできます。

家族や友人の誕生日を印したハンカチ…
記念日のハンカチ…
うれしいことがあった日に印をつけるハンカチ…

どのようにお使いいただくかは自由です。
記録が記念になって、この先もずっとお使いいただけます。

d

swimmie銀座店では発売を記念し、
こよみチーフ限定、刺繍無料フェアを行います。
*1枚につき、2ヶ所まで無料

ぜひこの機会にお試しください。
プレゼントにもぴったりです。

◼︎期間:2019.9.6(fri)-13(fri)

2019.08.08

予感のハンカチ 8.19-9.1

柔らかな風か吹いて、貴方は何気ないふりしてどこか嬉しげ。
予感という言葉に内包される余白的な期待。
今日の行動や、明日の心構え、昨日のため息があつまって、
わたしはバラバラの集合体。
ハンカチを持つわたしに、風は、きっと貴方の役に立つからと言った。

///

イラストと言葉を往復させながら、
イラストレーター・三宅瑠人さんと作家・しおいりあさこさんに
「予感」のハンカチをつくっていただきました。

1

2

3

日常を抽象的に描いたハンカチには詩のカードが1枚付いてきます。
ハンカチ3種類に詩がそれぞれ4種類。
各100枚ずつの限定販売です。

set

発売を記念し、swimmie銀座店にて先行発売とフェアを開催いたします。
フェア期間中は、しおいりさんの詩集「スカート、檸檬を産む」を
特別に販売させていただきます。
こちらの詩集のデザインは三宅さんが担当されています。

「今日」「昨日」「明日」の記憶の取り扱い方を、
使ってくださる方に委ねながら。
日常に寄り添うハンカチになるといいな、というおふたりの思いを込めて。

swimmie銀座店にぜひ足をお運びください。

■期間:2019.8.19(mon)-9.1(sun)



三宅瑠人
イラストレーター/グラフィックデザイナー 1988年東京都生まれ。
動植物のイラストを中心に、暮らしの手帖やPOPEYEなどの雑誌へイラストレーションを提供する他、デザイナーとしてレコードジャケットのデザインやロゴなどのデザインなども手がける。

しおいりあさこ
作家。1984年新潟県生まれ。東京在住。
絵本創作専攻科にて学ぶ。
童話のほか、詩や散文も制作。
2012年より3人組ユニットMADO(窓)でも活動、作品を発表している。

2019.08.04

新作ハンカチ -nakaban-

画家・nakabanさんによる、この季節にぴったりな新作ハンカチが登場です。

心地よい風、ふりそそぐ太陽の光の中、
ハンカチをひらひらさせたり、纏いながら、
おもわず踊ってしまいたくなるような素敵なハンカチたちです。

nkb008 blaublau#3

blau blau #3///
「あお」は単なる色彩ではなく未知の詩的な概念のように思う。
それをひとつの生き方にまで育てていく。
52cm square,cotton 100%,2000yen+tax

nkb007 greenery


greenery
///
夏の盛り、地上10メートルに浮かぶ君は、
百花百草の香を胸いっぱいに吸うだろう。
萌え立つ緑野の永遠性を一枚のハンカチに。
52cm square,cotton 100%,2000yen+tax

今秋、swimmie銀座店にてnakabanさんのフェアも開催予定です。
詳細が決まり次第、またお知らせさせていただきます。
こちらもお見逃しなく。



nakaban なかばん
画家。広島市在住。絵画作品を中心に数多くの挿絵、文章、絵本等を発表する。新潮社『とんぼの本』や書店『Title』のロゴマークを制作。
主な著作は書籍『窓から見える世界の風』(福島あずさ著/創元社)、『ことばの生まれる景色』(辻山良雄著/ナナロク社)、絵本『ぼくとたいようのふね』(BL出版)等。

2019.07.11

nagamori chika -Handweaving- 7.20-8.2


nagamori01

長らく入荷をお待たせしておりました
nagamori chikaによる手織りのハンカチが
swimmie銀座店に入荷いたします。
今回は限定26枚。どれも一点ものです。

IMG_4393

ハンカチの入荷に合わせ、swimmie銀座店ではフェアを開催いたします。

ポケットチーフとしてもお使いいただけるクロスや、
あづま袋、トートバッグなども特別にお取り扱いさせていただきます。
また、nagamori chikaの生地を使用したswimmieのイヤリングも
数量限定でご用意いたします。

handkerchief 2 2

cordbag

nagamori chikaによる手織りの布は、糸を選び染めることからはじめ、
色の組み合わせを大切にして、つくられています。

丁寧な仕事からなる美しい模様。
その一本一本の糸の行方を目でおい、触れていると、
日常の贅沢というものを感じずにはいられません。

そんなハンカチを持っている日は、自然と背筋が伸び、
ひとつひとつのことを丁寧にしたいと、きっと思えてくるでしょう。

nagamori chikaの美しき手織りの世界に彩られた
swimmie銀座店にぜひお越しください。

■期間:2019.7.20(sat)-8.2(fri)

nagamori chika
織作家。東京生まれ。
多摩美術大学 テキスタイルデザイン専攻卒。
手織りの布を用いて鞄を中心とした布小物を制作。
布は糸を選び染めるところからはじめ、色の組み合わせを大切にしている。
大きさ・形にあわせ必要分だけを織りあげるため、その作品はほぼ一点もの。

2019.06.07

Have a great day ! 6.20-7.3

秋山花さんの待望の新作ハンカチが4種登場です。

AH005 今日の果物

今日の果物///
毎朝果物を食べています。眩しい鮮やかな色に元気をもらっています。
季節ごとに変わるお皿の上の果物の色。春の色、夏の色、秋の色、冬の色。
そのささやかな刺激と感動をハンカチに閉じ込めてみました。
42cm square,cotton 100%,2000yen+tax

AH006 PLANETS

PLANETS///
夜が明るすぎる東京のど真ん中に住んでいると、沢山の星に出会うことはなかなか出来ません。
宇宙の一部であることをすっかり忘れている私は、日々、NASAのSNSから流れてくる驚きのイメージに震えます。
肉眼で見たことのない世界への憧れが止まりません。
52cm square,cotton 100%,2000yen+tax

AH007 雲の形

雲の形///
沢山の時間を子供と一緒に過ごしていると、彼らのピュアな目線に、自分もどんどん引っ張り込まれて行く。
ありとあらゆる形が、身の回りの物や動物や植物に見えてきたりする。
空を見上げたときに、当たり前のない楽しい世界を教えてもらいました。
52cm square,cotton 100%,2000yen+tax

AH008 BEST FRIENDS

BEST FRIENDS///
子供の頃から、私には犬の親友がいました。
学校から帰ると、楽しいことや辛いこと、なんでも小声で報告し、彼はそれを黙って聞いてくれました。
美味しい食べ物や空を飛ぶカラスに夢中で、知らんぷりされることもしばしばでしたが、気ままにピタッと寄り添い、同志のように思っていてくれそうな時もありました。
犬好きの方たちへ、熱い気持ちを込めて描かせていただきました。
46cm square,cotton 100%,2000yen+tax

発売を記念し、swimmie銀座店にてフェアを開催いたします。
フェア期間中、秋山さんのハンカチを含む、ハンカチ2枚以上のお買い上げで、先着30名様に非売品のミニミラーをプレゼントいたします。
*銀座店限定のサービスです

また、ハンカチの原画を展示させていただく他、ミニ本やポストカードなどのオリジナルグッズも販売させていただきます。

◾︎期間:2019.6.20(thu)-7.3(wed)

DSC02243

現在、3歳の男の子の育児をしながら制作活動を行っている秋山さん。
今回の新作のハンカチはお子様が生まれてから、初めてのものです。
生活の中からの着想にも変化があったことを、ハンカチを通して感じることもでき、それがとても愛おしく感じます。
一日の始まりに今日の相棒を選ぶ。
どれも持ってる方が、いい気持ちになれるようにという、秋山さんの思いが込められています。

自分自身の生活に重ねてみたり、贈りたくなる誰かをつい思い浮かべてしまうハンカチたち。

店頭にて秋山さんの世界にぜひ触れてみてください。

*新作ハンカチの発売は全店共に6/20〜となります。

*これまでの秋山さんデザインのハンカチとワッペンは下記リンクからご覧いただけます。
今日の庭」「鳥たちの会話
ある森の二軒の家」「Cuts of Vegetables
pink bird」「green bird」「blue bird」「森のオオカミ
チョコレートケーキ」「お気に入りの靴」「手をつなぐ花



秋山花 Hana Akiyama
1984年東京生まれ。イラストレーター。
多摩美術大学大学院博士課程前期グラフィックデザイン研究領域修了。
書籍、広告、雑誌、Web、CD等でイラストレーションを手がける。
国内外の展覧会で作品を発表。
ニューヨークADC賞銀賞受賞、TIS公募金賞、他多数受賞。

2019.04.10

Sweet days 4.17-4.30

swimmieスタート時よりハンカチを一緒につくらせていただいている
黒坂麻衣さんの待望の新作ハンカチが2種登場です。

KRM006

Deer伯爵夫人///
「今までも多くの、人間と動物の融合した作品を作ってきました。
今回は可愛らしさとともにどこかの伯爵夫人のようなユーモアのある作品を作りました。楽しんでいただけたら幸いです。」
40cm×30cm,cotton 100%,2000yen+tax

KRM007

Sweet days///(4/17発売)
「甘い生活を日常に」
52cm square,cotton 100%,2000yen+tax

発売を記念し、swimmie銀座店にてフェアを開催いたします。
フェア期間中は、黒坂さんのハンカチ全種をお手に取っていただける他、
新作ハンカチの原画を展示させていただきます。
また、初の作品集「silent landscape」も販売させていただきます。

◾︎期間:2018.4.17(wed)-30(tue)

静かな絵の中に、暖かな温度を感じられる黒坂さんの作品。
絵を見ていると自然と心穏やかに、
ニュートラルな自分を取り戻せるような気持ちになります。
そんな世界をポケットの中のハンカチとして潜められるなんて、
とても贅沢なことに思います。

店頭にて黒坂さんの世界をぜひ味わってください。

*他、黒坂さんのハンカチ5種は下記リンクでご覧いただけます。
pool merrygoround bread face horse



黒坂麻衣
イラストレーター
多摩美術大学卒業絵画学科油画専攻卒業
作品集「Silent Landscape」浅草橋天才算数塾刊

2019.02.08

hankie bag

swimmieではハンカチをつくる過程で必要なプリントの試し刷りや
傷や汚れなどで残念ながらハンカチとしては販売することができなかったもの、
また、縫製の際のハギレを使用して、
ポーチや缶バッジ、ミラー、ピアスなどの小物もお作りしております。

そのひとつとして、バッグも仲間入りしました。
ひとつひとつ手作りで制作している一点もの。
底のカタチが三角と丸、2タイプございます。

c
e

小さめなお財布やポーチ、携帯、手帳、ハンカチ…
一通りのものは入る大きさなので、
スタッフはメインバッグとして使っています。

swimmie銀座店、H TOKYO各店 、OLD-FASHIONED STORE各店にてお取り扱い中です。
一点もののため、在庫状況もバラバラです。
お気に入りハンカチと同じ柄もあるかもしれません。
ぜひお手にとってご覧ください。

hankie bag:4000yen+tax

2019.01.21

新作ハンカチ -LEENA KISONEN-

フィンランドを拠点に活動するLEENA KISONEN(レーナ・キソネン)の
カラフルなハンカチとアイロンワッペンができあがありました。

作業中Bugs_Flowers

Bugs&Flowers///
このデザインは小さな虫や花、ハエやカタツムリ、松葉など、
自然の中であまり注目されない
小さな可愛いものにインスパイアーされたものです。
52cm square,cotton 100%,¥2000+tax

作業中Bugs_Flowers

Snakes&Strawberries///
日本では白い蛇が幸運を意味すると聞き、とても強い印象を受けました。
フィンランドにはあまり蛇を目にすることはないので、
何か神秘的で特別な存在として見られています。
特に黒い蛇は貴重で、ほとんど見ることができないものです。
52cm square,cotton 100%,¥2000+tax

作業中Paradise_65cm

Paradise///
私は訪れた国々で温室や植物園に行くことを楽しみにしています。
このデザインはそこで出会った不思議で魅惑的な
草花、フルーツなどにインスパイアーされたものです。
65cm square,cotton 100%,¥3000+tax

LEENA

Black Cat///(画像:上)
このデザインは「シークレットガーデン」という大きなデザイン作品の中で、
クロウタドリという野鳥を追いかける黒猫の場面を切り取ったものです。

Flowers///(画像:下)
このデザインは「フルーツツリー」という大きなデザイン作品から切り取ったものです。切り取られた小さな一枝ですが、元の大きなツリーのカラフルな色使いそのままです。

アイロンワッペン各¥500+tax
*お好きなハンカチにおつけして販売いたします(ハンカチ代別途)

___

1/30〜2/18の期間、日本橋三越本館7F「はじまりのカフェ」にて
LEENAさんの来日を記念し、日本初のPOP UP SHOPが開催されます。
創作活動においてしばしば日本の「美学」「フォートワーク」「旅」から
インスピレーションを受けていると語るほど日本との関係が深いLEENAさん。
期間中はイベントも開催されるそうです。
POP UP SHOPでは新作のハンカチも販売しております。
詳しくはこちら



⬜︎LEENA KISONEN(レーナ・キソネン)
フィンランドを拠点にアジア、ヨーロ ッパ、アメリカなど世界各地に活躍の場を広げているグラフィックアーティスト。創作活動はイラストレーション、デザイン、アートをミックスした幅広い分野に渡る。どこにでも笑顔の世界があるというモットーをもとに、日常と空想、色彩と形状が調和した豊富なデザインが魅力。©️2019 LEENA KISONEN
LEENA KISONEN

1 / 1212345...10...最後 »