news

2018.05.17

私たちの好きなハンカチ 2017スタッフ編 vol.2

一番好きなとっておきのハンカチ、つかいかた、
思い出など、ハンカチにまつわることを、
H TOKYO/swimmieに関わる周辺のひとにお伺いしている
「僕/私の好きなハンカチ」。

///

私たちの好きなハンカチ 2017スタッフ編 vol.1」に続き
今回もスタッフのおすすめハンカチをご紹介いたします。

是非ハンカチ選び、使い方の参考にしてください。

■swimmieクリエイター
前回票の多かったリネンハンカチの次に人気のあった
swimmieのクリエイターハンカチ。
薄手のものや素材、テクスチャーにこだわったものなど
いつもより少し特別感のあるハンカチは選ぶスタッフも多かったです。

・nagamori chika -手織りハンカチ
は3名が挙げました。

IMG_8525

〈スタッフのお気に入り・おすすめポイント〉
・同じデザインのものがないので「自分だけのハンカチ」というところに
より愛着が湧いています。nagamoriさんの作品はどれも綺麗で、
いつか欲しいなあと思っていたのですが、
自分の持っているハンカチに使われている赤の糸色が
とても綺麗だったので、購入を決めました。
宝物のようで、勿体無くて普段使いはしていないのですが、
旅行に行くときは必ず持って行っていて、移動中の車内で眺めています。

・一本一本の異なる色の糸の重なりは見ているだけでうっとりしてしまいます。
手織りならではの織りの変化も愉しめ、ハンカチ一枚の中に
沢山の心がときめく要素が詰まった、宝箱のようなハンカチです。

・banryoku HANDkerchief
は2名が挙げました

a

〈スタッフのお気に入り・おすすめポイント〉
・実用性だけではない無意味さも遊びがあり、
ハンカチの可能性やハンカチを持つ楽しみも広がるデザインだと思います。

・先染めの生地なので使用感も充分で、
一見普通のハンカチでありながら、手がついたことで遊びがあります。
また、ハンカチとしての機能と、クリエイティブのバランスが
絶妙なところもおすすめポイントです。
男性が使用しても抵抗ないし、ポケットチーフとしても見せられます。



作家さんの作品を畳んで持ち歩け、
身近に感じることができるのはハンカチならではの良さだと思います。
より作家さんを身近に感じることのできる
クリエイターのハンカチもおすすめです。

是非お気に入りの作家さんを見つけてみてください。

次回はH TOKYOのデザイナー、スタンダードのハンカチについてご紹介します。
次の回もお楽しみに。

2018.05.05

私たちの好きなハンカチ2017 スタッフ編 vol.1

一番好きなとっておきのハンカチ、つかいかた、思い出など、ハンカチにまつわることを、H TOKYO/swimmieに関わる周辺のひとにお伺いしています。

///

今回は、「私の好きなハンカチ2017スタッフ編」としまして
2017年に購入した、または登場していて買いたいと心に決めている
とっておきのハンカチを、毎日様々なハンカチを手にし、目にしている
H TOKYO/swimmieのスタッフ約20名にヒアリングし、
数回に分けてご紹介します。

是非ハンカチ選び、使い方の参考にしてください。

■リネンハンカチ(コットンリネン含む)
素材として圧倒的に支持が高かったのがリネン素材のもの。
その中でも以下の3型は特に人気がありました。

【swimmieオリジナルハンカチ】
・ピコットワッシャーチェック(ストライプ)コットンリネンハンカチ
は3名の方があげました。

コットンリネンピコ

〈スタッフのお気に入り・おすすめポイント〉

・コットンリネンの程よい柔らかさと、丁度良い厚み、
使用感も夏はさらっと、冬はあたたかみも感じられ、
また、デザインも黒と生成のチェック柄で、シック且つ
ナチュラルな風合いも好みです。
黒色ですが、風合いが重たすぎない見た目なので、
カジュアルにもフォーマルにも持ち易く、しわになりくいため、おすすめします。

・リネンが入っているので非常に使いやすく、ふちにレースが付いていても
モノトーンなので可愛らしすぎずに大人でも使えます。
わりとアイロンがけしなくても大丈夫です。
色々な方に差し上げられるので重宝しました。
定番でいつもほしい商品です。

・ピコ刺繍ネイビーレッド リネンハンカチ
を2名のスタッフがあげています。

三連ピコ

〈スタッフのお気に入り・おすすめポイント〉
・クローゼットからハンカチを選ぶときリネンのハンカチに手が伸びる事が多く、
無意識に選んでいるようです。吸収がよく手になじみ使い心地が良いです。
落ち着きのある赤色はどんな服装でも合わせやすく、
また、贅沢にも三重に入れられたピコ刺繍が女性らしく、
ボーイッシュに見られがちな自分にも華やかさを演出してくれるように感じます。

・甘くなりすぎないすっきりとした可愛らしさがあり素敵です。
しっかり作られているのでどこに持っていっても大丈夫という安心感があり、
洗濯後の型崩れもありません。
素材が自分の生活に沿ってくる優しさを感じます。
3列のピコ刺繍がさりげなくお洒落で、少し小さめで手に馴染む感じも良いです。

・フレンチリネン (ホワイト×ブラック、ネイビー×生成り)ドットハンカチ
も2名から。

フレンチリネン

それ以外にも
・片ヘム ブラウンリネンハンカチ(swimmie)
・こちょこちょさんの天然藍染リネンハンカチ(H TOKYO)
があがっていました。

やはりリネンのハンカチは綿の4倍もの吸水性があり、乾きも早いことや、
初めはシワになりやすいが使い込んでいくうちにとても柔らかくなっていくため
お気に入りの一枚として選ぶスタッフが多かったです。

夏だけと思われがちな麻ですが、
機能性も高く、一年を通して使える優れた生地です。
まだお持ちでない方も使うことでその魅力がわかるはず。
是非おすすめしたいハンカチです。

次回は次に支持の多かったswimmieのクリエイターハンカチについてです。
次の回もお楽しみに。

2018.04.30

YURI HIMURO -FLOWERS FOR MOTHER’S DAY-

31506215_10211694597820946_1983966610884395008_o

今年もYURI HIMUROによるの母の日展示が開催されます。
swimmieのFLOWERSシリーズのハンカチと新作日傘が並びます。

昨年のHamanishi DESIGNによる動く仕掛けのハンカチディスプレイや、
会場を包み込む何百枚もの吊られたハンカチの
インスタレーションも素晴らしかったですが、
今年もHamanishi DESIGNによる会場構成でとても面白い空間になりそうです。
3日初日は氷室さんも終日在廊されていらっしゃるそうです。
また、18:30からはオープニングレセプションも開催されます。
YURI HIMUROの世界を、ぜひ体感しにいってみてください。



YURI HIMURO
FLOWERS FOR MOTHER’S DAY

日時:2018年5月3日(木)~5月13日(日)
※火曜定休 12:00~18:00
※土日祝は19:00まで
《オープニングレセプション》 5月3日(木) 18:30~20:00

会場:CASE GALLERY
〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町55-6

2018.04.29

5月展開店舗

新緑が心地よい季節となりました。
いつもは選ばないような爽やかな色のハンカチを
そっとポケットやカバンに忍ばせて
お出かけのお供にぜひいかがでしょうか。

また、5月13日は母の日です。
いつも恥ずかしくてなかなか言えない感謝のきもちを
今年は是非ハンカチに込めて贈ってみてください。
母の日にぴったりなハンカチも入荷しております。

ぜひ、ハンカチを探しにお近くの店舗へいらしてください。

5月展開予定です。

[関東]
・3.15(木)-5.13(日)カフェ&ブックス ビブリオテーク 有楽町

・4.10(火)-5.13(日)花弘(hanahiro)CQ 丸の内

・5.3(木)ランテルナムジカ VACANT・原宿 *nakaban氏のハンカチのみ

・5.3(木)-5.13(日)CASE GALLERY・元代々木
-FLOWERS FOR MOTHER’S DAY- 氷室友里のハンカチ pop up shop

花弘4.21sw
花弘(hanahiro) 丸の内

[中部]
・4.25-ヒッコリー03トラベラーズ・新潟

[関西]
・3.15(木)-5.13(日)カフェ&ブックス ビブリオテーク 梅田

・4.4(水)-京都伊勢丹 3階 ザ・ステージ TEBACO

[中国]
・4.26(木)-5.29(火)アクシスナーフ・岡山

[九州]
・4.28(土)-5.13(日)四月の魚・福岡

[China]
・4.21(土)-5.6(日)RESEE・上海
IMG_0760

2018.04.29

母の日フェア 4.28-5.13

sw2_1

5月13日は母の日です。
母の日の贈り物はもうお決まりでしょうか。

母の日の贈り物といえばカーネーション。
花束も良いですがいつも身近に持っていられる
ハンカチの贈り物もまた良いものです。

スカーフとしてもお使いいただける薄手のハンカチもございます。
お母さんの顔を思い浮かべながらどんな色や柄が似合うか考える時間も
きっと素敵な時間になるはずです。
いつまでも素敵なお母さんでいてほしいですね。

また、母の日限定でYURI HIMUROのFLOWERS/REDハンカチの
デザインをもとに作った小さなメッセージカードもご用意しております。
なかなか口では言えない感謝の気持ちをカードにしたため
今年は是非ハンカチにも込めて贈ってみてください。

securedownload

そのほか各店舗では刺繍のオーダーも承っております。
母の日にぴったりなハンカチを揃えて
店頭でお待ちしております。

母の日フェア
期間:4.28(土)-5.13(日)
店舗:swimmie銀座店、H TOKYO各店舗、
OLD-FASHIONED STORE上野店

オンラインストア
http://old-fashioned.jp

※刺繍にはお時間を頂いております。
詳しくはスタッフへお気軽にお尋ねくださいませ。

2018.04.27

新作ハンカチ -YURI HIMURO-

FLOWERS:MAGENTA2

FLOWERS/MAGENTA
52cm square,cotton 100%,2000yen+tax

チューリップ、ラナンキュラス、スターチスなどマゼンタの花々を集めました。

magenta

ハンカチの端を吊るすとブーケのようになる人気のFLOWERSシリーズ。
RED,BLUE,YELLOW,GREENに加え、MAGENTAが登場です。

flowers
four

ポケットやカバンの中に、いつもお花を持ち歩いている気分にさせてくれます。
さっと広げたら、なんだかマジックができてしまいそう。
お洗濯のときに、洗濯バサミで吊るすだけでも生活に彩りを与えてくれそうです。

2018.04.27

ランテルナムジカ 5.3

tumblr_p6b1d2QZ1n1s18y43o1_r3_1280

The lantern man’s song
”lanternamuzica” in TOKYO

場 所 VACANT(原宿)
日 程 2018年5月3日(木・祝)
時 間 14時open/15時start
料 金 3200円+1D/当日3500円+1D ※高校生以下無料
出 演 ランテルナムジカ
企 画 鷹取愛(山ト波)

“lanterna magica”で”幻燈”の意味。
幻燈に音楽がくわわると”lanterna musica”。
東欧をひと匙 “lanternamuzica”。

トウヤマタケオの音楽と画家nakabanの幻燈プロジェクト”ランテルナムジカ”
トウヤマタケオはピアノや歌で、
nakabanはライトボックスから投影した点や絵で、
共に曲を演奏し、そこに居る人たちと一緒に旅をします。
訪問先は画家のアトリエや音楽家のピアノ室。
どこかの小さな映写室。そしてさまざまな場所へ。
忘れられた図書館の古テーブルでページをめくるように、
サーカス小屋、ピアノホール、水族館、瓶の底、
陶磁器のヒビの中から東欧の深い森の奥まで、
列車から眺める風景の様に移ろい行く事でしょう。

イベントの詳細、ご予約はこちら

当日は会場にてnakaban氏のハンカチを販売させていただきます。
新作の大判ハンカチの他、swimmie銀座店限定のハンカチも特別に。

ひさびさの東京公演。
nakabanさんやトウヤマさん、皆様と一緒に夢心地に旅をするのが楽しみです。
会場でハンカチと共にお待ちしております。

2018.04.26

新作ハンカチ -nakaban-

Mistletoe

Mistletoe (やどりぎ)///

夜の散歩道
やどりぎが ぽんぽんと林を彩って
それ自体が灯りのように 道を照らす
金枝に覆われたランプ
ナイトバードたちが 実をついばみ
その種子を どこかに運ぶ
次にやどりぎが育つのは どの枝だろう

65cm square,cotton 100%,3000yen+tax



nakaban
画家。旅と記憶を主題とし、絵の中を旅するように風景を描く。
絵画作品を中心に、絵本、アニメーション等を制作、音楽家のトウヤマタケオと
「ランテルナムジカ」を結成し、音楽と幻燈で全国を旅している。
2013年には新潮社の「とんぼの本」のロゴマークを制作。
主な作品に、絵本「よるのむこう」(白泉社)など。

2018.04.24

シャツカチ2018 4.28-5.6

sk6_omote_ol

シャツカチのフェアを今年も行います。

お気に入りだったが着られなくなったシャツの背身頃をつかい、
ハンカチをつくります。
働く男が身にまとい、さまざまな経験を過ごした「同志」といえる
思い出深いシャツをハンカチに変え、
今しばらくお手元で一緒に過ごしてみませんか。

できあがったハンカチは、ぱりっとしているというより、
最初からほどよい柔らかさ、肌へのなじみをもった
あなただけの特別な一枚となるはずです。
ハンカチ専門店が提案する新しい「カチ」です。

年に一度のイベントです。
この機会にぜひクローゼットを覗いてみてください。
眠っているシャツがもう一度活躍できる
チャンスとなることを願っています。

H TOKYO各店、昨年からはswimmie銀座店でも受付が始まりました。
そして今年は新たにOLD-FASHIONED STORE上野店でも
受付が可能となりました。ぜひお越しくださいませ。

「シャツカチ」
期間:2018.4.28(土)-5.6(日)
店舗:swimmie銀座店、H TOKYO三宿店、H TOKYO丸の内店、
H TOKYO京都店、OLD-FASHIONED STORE上野店
詳細:必ずこちらをご覧ください。

2018.04.17

スタッフ募集

オールドファッション株式会社では、以下の通りスタッフを募集しています。

650

ハンカチ、テキスタイル、ファブリックがすきな方。
雑貨・アクセサリーがすきな方。
アート、デザインがすきな方。
ご自身で表現活動・ものづくりしている方。
ひとと話すこと、コミュニケーションを大事にできる方。
なによりもお店で働くことが好きな方。

スタッフのインタビューなど以下の記事も参考ください。
以前のスタッフインタビューはこちら


【募集要件】
雇用形態:アルバイトスタッフ

募集人数:2-3名
勤務地:東京都内 (銀座、三宿、丸の内、上野)
時給:960円(試用期間3か月)
時間:9:30-21:30/日8h勤務シフト制

【待遇】
・通勤手当(当社規定有)
・試用期間3か月あり
・評価による昇給あり
・社会保険制度有
・週2-5日 土日祝日働ける方
・社会人経験者優遇
・5月頭~中旬より勤務可能な方
・研修あり

【応募方法】
応募される方は、以下の住所に履歴書・職務経歴書をご郵送ください。
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂1-1-11-102

オールドファッション株式会社
担当:大津

1 / 2612345...1020...最後 »